ホーム >  健康づくり >  出産費資金貸付制度
健康づくり
出産費資金貸付制度
この制度は、サンケン電気健康保険組合の本人や家族が出産育児一時金・家族出産育児一時金の支給を受ける見込みで、支給を受ける間、出産に要する費用の一部を健保が貸し付けるものです。なお、詳しいことは、健保組合までお問い合わせください。
対象者
出産育児・家族出産育児一時金の支給を受ける見込みのある被保険者または家族。

貸付額
資金の貸付限度額は、出産育児一時金の10分の8とする。
ただし、算出した額に1,000円未満の端数があるときは、その端数は貸し付けない。

利 息
なし。



申請書類はこちら

出産費資金貸付申込書

書類 記入見本

【書類提出上の注意】
A4用紙で全てのページをプリントアウトして使用してください。
プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。
書類は健保に直接ではなく、総務・人事担当者に提出してください。

Adobe(R) Reader Rogo

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。
お持ちでない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。