健保からのお知らせ

2019/09/19

『家庭常備薬の有償斡旋』と機関誌『SankenKenpo2019秋』発行について

『家庭常備薬の有償斡旋』と機関誌『SankenKenpo2019秋』を発行しました。
リニューアルした健康保険組合のページから確認できます。

『家庭常備薬の有償斡旋』の最初のページにあるアドレスから、インターネットでの申し込みが便利です。
ログイン情報を作成して、買い物かごに入れる方法で購入可能です。クレジットカードだけでなくコンビニ決済も可能ですので、 お好きな決済方法でお願いします。決済についてはご自宅のPCまたはスマホ対応画面ですので、スマホでの購入をお願いします。

いまや日本が抱える医療問題のなかに湿布薬や皮膚調整薬など、処方箋で大量に処方して医療費を増大している点があります
後発医薬品(ジェネリック医薬品)に関してはかなりの方々にご協力をいただいておりますが
今回の常備薬を利用して湿布薬や皮膚調整薬などを購入して医療の適正化にご協力をお願いします。
なお当然ではありますが、個人で判断のつかない症状は重症化にならないように、医療機関で診てもらうようにしてください。

なお送料を含め全額自己負担の有償斡旋となります。購入金額が、3,000円以上の場合は、送料無料となります。(1回の注文金額が3,000円以上)購入代金は、購入者による支払いとなりますので、ご承知ください。
※斡旋チラシは、必要に応じてFAXや郵送の場合はプリントしてご利用ください。

『家庭常備薬の有償斡旋』
https://sanken-kenpo.or.jp/wp-content/themes/sanken-kenpo/kikanshi/201909drug.pdf
機関誌『SankenKenpo2019秋』
https://sanken-kenpo.or.jp/wp-content/themes/sanken-kenpo/kikanshi/201909.pdf